TOP >  スーパージュライトシリーズ >  お取り扱いのご注意

お取り扱いのご注意

ジュライト・スーパージュライトは軽量の仮設、養生用の再生ポリエチレンを主体とした環境対応樹脂製品です。樹脂の特性を活かした敷板として様々な用途にご利用いただけるものと確信いたしておりますが、敷き鉄板に代わる強度はなく、敷設する地面の保持力の強さに影響を受けます。ご利用になる前に取り扱いの注意をご覧になり、安全にご使用下さい。

事故防止のため下記のご使用は禁止です。

  • ブリッジや穴の径が大きく、人や車両などの重量がかかる場合は使用できません。
  • 軟弱地盤でのクレーンのアウトリガー用敷板としての使用などはできません。
  • 軟弱地盤や傾斜地等での使用はしないで下さい。
  • ジュライト・スーパージュライト上での車両走行にあたり急発進、急停車、急ハンドル等の操作はしないでください。板がずれたり、飛ばされる恐れがあります。ずれ防止に結束バンド等で連結した場合も上記操作により、はずれる場合があります。
  • ジュライト・スーパージュライトの上で、焚き火等直火のあたる使用はできません。
  • 強風あるいは突風が吹く環境下では、板が飛ばないようアンカー等で下地に固定して下さい。台風など危険が予想される場合は敷板を撤去ください。
  • 鉄の溶接作業等の下敷きとして使用する場合は、防炎シートを上に敷いて使用して下さい。

ジュライト・スーパージュライトは樹脂製品です。使用には充分ご注意下さい。

  • ショベルやバケット等による、鋭角な当て、バーナー等の火花、砕石の踏みつけ等で、裂けや傷等がつく場合があります。
  • 段差のある場所で車両等が乗った場合、板がせん断する恐れがあります。
  • 使用時、外気温の範囲は15~50℃前後です。
  • 気温の高低により敷板の寸法が伸縮します。特に閉じられた床全面に敷き詰める場合には気温差による伸縮に留意し、隙間を開けるなどの対策をしてください。
  • 下地がコンクリート・アスファルトの場合は熱による反りが発生する場合がありますので、アンカー等での固定を推奨します。
カタログダウンロード

Copyright ©2010 Keiyo Kogyo Inc,. All rights reserved.